経理理念

株式会社サパナはCRMアプリケーションシステムの販売を通じて、市場競争を行いながらも、社会貢献を企業存続の大きな目的とする「公益資本主義」を目指していきます。

経営方針

当社は、企業向けにCRMアプリケーションシステムの開発及び販売を行っているクラウド事業を営んでおり、取引先に対して「最高の品質」と「最高の顧客満足」を提供することを目指すとともに、事業活動により得た収益の一部をNGO団体であるネパール教育支援の会(NESA)を通じて世界最貧国のひとつであるネパール連邦民主共和国の教育支援に充ててまいります。

行動憲章

株式会社サパナは、社会的に有用な製品・サービスを安全性や個人情報・顧客情報の保護に十分配慮しながら提供し、顧客・取引先の満足と信頼を獲得し続けるよう行動します。また、「公正で透明性の高い企業活動を行う」ため、法令及び社内規程を遵守するとともに、社会倫理を尊重し、誠実に行動します。さらに、これらの行動を通して、社会から常に貢献を認められる企業であることを目指します。